5月26日

心が喜ぶことを言おう。

心が喜ぶことをしよう。

Read Me

朝の雨の歌

控えめで優しい声がぼんやり聞こえてきた。
太陽は寝ぼけているみたいで部屋の中は薄暗い。

Read Me

望むもの

いつの間にかこんなところまで来てしまった。
どうしてここまで来てしまったのだろう。

Read Me

許し許され

あなたを許す。
そして私も誰かに許されている。

Read Me

いい天気

今日は本当にいい天気だな。
あんなに嫌いだったアイツのことを思い出して
元気かな?なんてふと笑えるくらいいい天気だ。

Read Me

不器用な君へ

本当に不器用だね。
でもいいんだよ。
君の伝えたいことは綺麗な言葉にしなくていいんだ。

Read Me

真ん中にある情熱

難しいことなんていいんじゃない?
たまにはその情熱のまま走たっていいんじゃない?
どうにも言葉で説明出来ないこと、
どうにもまとまらない感情、
でも感じる真ん中の熱いもの。

Read Me

最高のおバカさん

あの時みたいに大人が真剣に青春やってる姿ってこんなにも格好いいものか。

Read Me

君が好き

そのままでいたい。
このままでいたい。
変わらない君が好き。
そんな風に思っていたけど、、、

Read Me

カタチないモノ

カタチがあるモノはいつかなくなってしまうけど、
カタチないモノはもしかしたら君の中で一生輝き続けるかもしれない。

Read Me
Top