自分で行こうぜ

格好つけなくていいさ。
お洒落になんてならなくていいさ。
大勢の中の一人にならなくていいさ。
流行りとかどうでもいいさ

Read Me

幸せです。

幸いなことに、

自分に嘘つけません。

Read Me

いつもと同じ

いつもと同じ朝、

いつもと同じ昼、

いつもと同じ夜、

Read Me

僕の絵

そこがどこだか、
僕が誰だか、
なんで生まれたのかとか、
なんで生きてるのとか、
ただ真っ黒に塗りつぶされた絵を目の前に僕は泣いてた。

Read Me

おんがく

音楽がしたいのです。

また音を楽しく繋げていきたいのです。

Read Me

あれだよ、あれ。

過去は過去。
もうだめだ、
なんてないない

Read Me

5月26日

心が喜ぶことを言おう。

心が喜ぶことをしよう。

Read Me

朝の雨の歌

控えめで優しい声がぼんやり聞こえてきた。
太陽は寝ぼけているみたいで部屋の中は薄暗い。

Read Me

望むもの

いつの間にかこんなところまで来てしまった。
どうしてここまで来てしまったのだろう。

Read Me

許し許され

あなたを許す。
そして私も誰かに許されている。

Read Me
Top