さよならバイバイ

君によって強くなれた時があったよ。

君がいたから僕は今ここに立っていられるのかもしれない。

でもそろそろ頼って生きて行くのをやめていこうと思う。

僕には必要なくなってきたみたいなんだ。

少しづつだけど一人で歩いて行けそうなんだ。

気づいたんだ、もう守らなくていいんだって。

ありがとう、僕のエゴ。

さよならバイバイ、僕のエゴ。

僕はもう大丈夫。