Series

地球の上の”萌さん”のお話

まずはこちらをお読みください。
こちらの企画について説明させて頂きます!

 

はじめまして、萌(もえ)です。
愛媛出身の24歳。
好奇心と運の良さで生きています。

 

 

みなさんとお話ししたいのは
『コーヒーのつなぐ力』

私は、出逢い運が昔から良いです。

ありがたいことにいつも良いタイミングで良いもの・こと・ひとに出会ってきました。今回はその出会った中の「コーヒー」についてお話しします。

コーヒーについては詳しくありません。
あまり飲まない方からするとただの飲み物ですが、ただの飲み物以上の魅力を私は感じたのでそれをシェアしたいと思います。

コーヒーっておいしいですよね!
と、言え始めたのは1年半前くらいです。

私はもともとコーヒーが苦手で、飲むと体調を崩していました。

しかし、なぜこんなに苦いものをみんなおいしいというのか疑問に思い、あるコーヒー屋さんのドリップセミナーに行ってみました。そしたら、世界が変わりました。コーヒーが今までのコーヒーと全く異なるもので驚いたんです。

なにが違うって…

「カラフル!」

そのコーヒーに出会ったとき一番に出てきた感想です。味の表現(フルーティ・ナッティなど)を知らなかったため、「カラフルな気がする」「おいしい」といったことしかわかりませんでした。

もっとこの世界を知りたいと思い、いろんなコーヒー屋さんに行くことが増えました。

旅するときはコーヒー屋さんを巡るようになり、いろんなコーヒー、お店、人に出会うようになりました。また飲みたいと思うコーヒーや居心地がいいなと思う空間、また会いたいなと思うお店の方、常連さん。

そこで気づきました。私はコーヒーだけじゃなく、コーヒーの力に魅了されている!

 

コーヒーは時間・空間・人間をつなぐのです。
コーヒーがたくさんのすてきな方々に会わせてくれました。

農園さん、ロースターさん、バリスタさん、お客さん、いろんな方がつながってコーヒーが飲まれています。たくさんのカフェ・コーヒー屋さんの方々。コーヒー好きな方々。たまたま隣に座った方々。メディアを通してコーヒーを伝えている方。今回、こんなすてきな企画のお話をいただけたのもコーヒー屋さんのイベントに行ったからです。

先日、デンマーク・オランダへコーヒー屋さんを巡るため旅に行ってきました。そこでいろんな偶然が重なりお友達になったオランダのコーヒー屋さん。いろんなお話を聞かせてくださったお店のロースターさんやバリスタさん、常連さん。

言葉がうまく伝わらなくても、伝えたいこと・きっかけをコーヒーがくれて、笑いあえるなんてとても楽しく、幸せでした。

人生でこんな時間を過ごせているのは幸運だなあとつくづく思います。

コーヒーに出会っていなければ、デンマーク・オランダにも行っていなかったです。もし、海外に旅行に行っていても観光だけして、こんないろんな方とコミュニケーションをとることはなかったと思います。

正直、コーヒーのおいしさという基準はわかりません。(ただの勉強不足ですが。)深煎りが好きな方、浅煎りが好きな方、甘いのが好きな方、ミルク多めが好きな方。自分にとっておいしいと思うものはおいしいです。

そして、すてきな方が淹れてくれるコーヒーはおいしいです。同じコーヒーでもある方が淹れると甘かったり、また違う方が淹れるとスッキリしていたりします。技術やその日のコンディションもあると思います。

しかし、これはその方が生み出す時間、空気がコーヒーにつながっているのだと考えています。だって、緊張して飲むのとリラックスして飲むのは心持ちが違いますよね。それに自分のために人がコーヒーを淹れてくれるなんて贅沢な時間です!

人それぞれの「おいしい」があっていいと思いますし、「すてき」があっていいと思います。だからこそ、コーヒーっておもしろいです。

なんでコーヒーっておいしいの?という疑問から、こんなすてきな世界に出会えるなんて思ってもいませんでした。

コーヒーって苦いだけじゃないのっていう方、試しにコーヒー屋さんに行ってみてはどうでしょう。そこに流れる時間・空気に会いに行ってもいいですし、ちょっと声をかけてみたり、思ったことを口に出してみたり。

例えば、

「こんにちは!このコーヒーってどんな味ですか?」とか
「どんなコーヒーがお好きですか?」とか
「おいしい!」とか…

なんでもいいんです。人それぞれ、自由なんですから。

コーヒーがいろんな「?」をくれ、それがきっかけで、ひとが「!」をくれます。

「?」→「!」

この過程の「→」が、私が魅了されたコーヒーのつなぐ力です。

コーヒーが生み出す時間・空間・人間の出逢い。

そこでまた生まれる
モノに対しての?
コトに対しての?
ヒトに対しての?

それが!になるとき笑顔や幸せがあることにふと気づかせてもらえるのではないでしょうか。

 

言葉じゃわかりにくいと思うので、体感してみてください!
それが一番わかりやすく、おもしろい方法だと思います。

喫茶店やカフェ、コーヒーを淹れる方がみえるカウンターがあるお店、コーヒースタンドが増えてきました。一度は行かれたことがあると思います。みなさんはそこでどんな出逢いがありましたか?

コーヒーだけでなく、そのコーヒーが生み出す時間・空間・つながりを求めて訪れる方もいるのではないでしょうか。

次にバトンを受け取ってくださる方は私と同じように、いや私以上にコーヒーに魅了された方です。「エチオピアは女」という名言は忘れられません。どんなことばが生まれてくるのか私もとても楽しみです。

 

スポンサーリンク
Share this...
Share on Google+
Google+
Share on Facebook
Facebook
Top